スポンサーリンク



ガブリエラパパダキスの彼氏や結婚!パパシゼは恋人同士?演技中にまさかの衣装ハプニング


美男美女ペアのパパシゼまだ22歳と23歳ですよ!若いのにスゴイな~。
これから先の競技人生も長いので
もっともっと多くの大会で
活躍していくことと思います!

パパダキスとシゼロンは
パパシゼという愛称でファンから
親しまれている!

ガブリエラ・パパダキスのパパと
ギヨーム・シゼロンのシゼですね♪


スポンサーリンク



●パパシゼの関係性

パパシゼの関係性について
見て行きます!!

パパダキスは4歳から、
シゼロンは7歳からスケートを始めた。

そしてパパダキス母の勧めで
9歳から10歳の頃にペアを組む。
(ちなみにパパダキス母はコーチ)

それから10年以上もペアを組んでいる!!

アイスダンスをみているとどうしても
シゼロンとパパダキスは恋人同士
なのでは?と疑ってしまいますね~

が、2人は恋愛関係ではないらしく

アイスリンクでは本当の恋人かのように
演じることを心掛けていて
実生活では離れて一定の距離を保ち、
バランスをとっている…。

2人が付き合っているように見える
ということはそれだけパパシゼの
表現力がスゴイということか~。

トレーニングの後って一緒にご飯とか
行って話したりするのが普通だと思うんですが、

パパシゼは練習後ご飯に行くことはない!!

そこまで距離を置く必要があるのか??
なんて思うけど

ご飯に行かない理由は練習で6時間も
一緒にいるのに話すことがないから…。

と言っている。

パパシゼは兄と妹のような関係で
恋愛関係ではないとのこと。

小さい頃から一緒に頑張っているので
家族のような存在!!


スポンサーリンク



●性格や彼女(恋人)について

シゼロンの性格や恋人について
調べて行きます!!

まずはシゼロンの性格ですが、
本人が語っていた。
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
★勤勉で完璧主義者★

* 毎日自分の限界に達することが好き
* アイスリンクで夜まで練習しても満足できない

シゼロンはもしかしてゲイ!?疑惑…

素人目線でいうとパートナーの
ガブリエラ・パパダキスが恋人なのでは?
と思ってしまいますが、
本人たちも否定していますし、
兄と妹なのでそれはない!!

高身長イケメン、アイスダンスでもめちゃめちゃ活躍しているので彼女がいないなんてことはないと思うが…。

一部掲示板で男性と一緒に写っている
写真が多かったので同性愛者なのでは?
と考えている人もいるようですが
その点についてもはっきりはしていない。

★完璧主義者★
彼女はいるかわからないけど
ガブリエラ・パパダキスではない。

まだ22歳と23歳と若い美男美女のペアで今後が楽しみですね

●え!?まさかの平昌五輪でアイスダンス衣装が取れた!?

19日に行われた平昌五輪アイスダンスのショートダンス(SD)に出場した優勝候補のフランス・ペア、ガブリエラ・パパダキス(22)とギヨーム・シゼロン(23)がまさかのハプニングに見舞われた。

  フランスのガブリエラ・パパダキス(22)ギヨーム・シゼロン(23)組の演技中に、パパダキスの首のホックが外れた。首のホックで大部分を支える衣装だったため、背中から胸元付近まではだける形になってしまった。シゼロンに抱きかかえらたパパダキスがはだけた衣装のまま背中を反る演技では、実況のアナウンサーが思わず「あっ」と声を漏らす場面もあった。

フィギュアスケート団体では同じアイスダンスに出場した韓国の閔秀拉(ミン・ユラ=22)の衣装がずれ落ちて話題になったばかり。パパダキス、シゼロン組はSDでなんとか2位となったものの、今大会では衣装の“安全性”が再び問われる結果となった。

 パパダキスは「最悪の悪夢です。演技が始まってすぐにホックが外れたのですが、演技を続ける以外に選択肢はありませんでした。やるしかなかったんです」とコメント。米国に中継していたNBCで解説者を務めていたジョニー・ウィアー氏(33)は「あんなことで優勝争いから外れてしまうこともある。おかしいと思うけれど、でもそれがフィギュアスケートなんです」と語っていた。

NBCの関係者にとっても心中穏やかではなかっただろう。2004年のNFLスーパーボウルのハーフタイムショーでは、“トリ”を務めていたジャスティン・ティンバーレイク(37)がジャネット・ジャクソン(51)の衣装の一部をはぎとって胸を露出させ、すさまじい批判を浴びたからだ。いわゆる「ワードローブ・マルファンクション(露出してはいけない部分が見えてしまうこと)」で、放送していたCBSは米連邦通信委員会(FCC)から55万ドル(約5700万円)の罰金を科せられている。

たとえ故意ではなくても、あるいは悪意がなくても放送関係者にとっては招からざるハプニング。アイスダンスのフリーダンスは20日に行われるが、選手サイドへの“締め付け”が演技成立には不可欠になってきた。

 

●ガブリエラ・パパダキスプロフィール


Gabriella Papadakis,

代表国:フランス
生年月日:1995年5月10日(22歳)
出生地:オーヴェルニュ
クレルモン=フェラン
身長:166 cm
パートナー:ギヨーム・シゼロン
コーチ:ロマン・アグノエル
マリー=フランス・デュブレイユ
パトリス・ローゾンパスカル・デニス

所属クラブ:Auvergne Clermont

●ギヨーム・シゼロンプロフィール

Guillaume Cizeron,

代表国:フランス
生年月日:1994年11月12日(23歳)
出生地:ローヌ=アルプ モンブリソン
身長:186 cm
パートナー:ガブリエラ・パパダキス
コーチ:ロマン・アグノエル
マリー=フランス・デュブレイユ
パトリス・ローゾンパスカル・デニス

所属クラブ:Auvergne Clermont