韓国ドラマ-ごめん、愛してる-あらすじ-キャスト相関図-感想-無料動画 全話


スポンサーリンク



あの日本でも社会現象を巻き起こした韓国ドラマ「冬のソナタ」以上に、韓国では大ヒット!ドラマ「ごめん、愛してる」(ミアナダ サランハンダ)

日本版としてリメイクされた「ごめん愛してる」!長瀬智也が日本版主演!!

●キャスト・・・ソ・ジソブドラマ:「オーマイビーナス」「カインとアベル」「主君の太陽」「ファントム」
イム・スジョン「シカゴタイプライター」、チョン・ギョンホ「純情に惚れる」「ハートレスシティ~無情都市~」「ミッシングナイン」
ソ・ジヨン「大胆な彼女」「レディプレジデント~大物」

●演出・・・イ・ヒョンミン
●脚本・・・イ・ギョンヒ/全16話


スポンサーリンク



韓国ドラマ「ごめん、愛してる」あらすじ

幼い頃韓国からオーストラリアへ養子に出されたムヒョク
しかし、養父母に捨てられ、その後ストリート・チルドレンとして野生児のように育った。
生きていくため詐欺まがいなことをしつつ初恋の人ジヨンと肩を寄せて暮らしていた。
が、ジヨンはマフィアといつの間にか婚約をし、ムヒョクの元を離れて行ってしまった
一方、韓国のトップスター、ユンとミンジュがドラマの海外ロケでメルボルンを訪れていた。
ユンのスタイリスト、ウンチェは、ユンの幼馴染でもあり、幼いころから彼のことを愛していたが、
いつも陰から見つめることしかできない
ある日、ユンが好きな人はプレイガールのミンジュであることウンチェは知ってしまった
ショックを受けたウンチェは、ひとりホテルを飛び出してしまうが、
旅行者を狙った強盗に合い、身包みを剥がされてしまう。
路頭に迷ったウンチェがメルボルンをさまよっているところを、ムヒョクがみつけ、
カモにしようと、ウンチェを泥酔いさせ、トリップに売り払おうとする
しかし、仲間の強盗が持っていたウンチェのパスポートを見て、心がとがめたのか彼女を連れ戻しに走る。
なんとか追っ手から逃げ切ったウンチェとムヒョク。
2人はすぐに市街地に戻ることはできず、埠頭で一夜を過ごす。
そしてウンチェを埠頭に置いたまま、ひとり自宅に戻ったムヒョク
いつの間にか姿を消したムヒョク(ウンチェ談:おじさん)に礼を言えぬまま、ウンチェは無事に帰国する。
家に戻ったムヒョクのもとに届いていたのは、初恋の人ジヨンからの結婚式の招待状だった
冷ややかな態度で披露宴に出席していたところ、彼の目に新婚夫婦を狙うスナイパーが映った。
彼女を救うため、咄嗟に前に出たムヒョクの頭部に銃弾が撃ち込まれてしまう。
なんとか命は助かり
その時に撃ち込まれた銃弾は、彼の誇りになっている。
そして自分が生まれた地、韓国に戻ったムヒョクは、その地で自分の出生の事実を知ることになる


スポンサーリンク



「ごめん愛してる」のキャスト相関図、登場人物

相関図はこちら

 

韓国ドラマ「ごめん愛してる」のキャスト、登場人物

役柄役名、キャスト登場人物の紹介と出演ドラマを紹介していきます。

○ソ・ジソブ>チャ・ムヒョク

27歳。オーストラリア・メルボルン在住。2歳のときに養子縁組に出される。
10歳のときに養父宅から家出。直後、大道芸人のジャックと生活を共にするが3年後追い出され、以来ストリート・パフォーマンスで生業を立てながらもやさぐれた生活を送る。
20歳のときにジヨンと出会う。イングリッシュ・ネームはデニー・アンダーソン。
オーストラリアへ養子に出されるまで韓国の施設に入れられていたが、そこに入居の際、ハングルで「一緒」と書かれた指輪を手にしており、以来大切に携えている。
ジヨンの結婚式で受けた銃弾を頭のなかに抱えたまま、ジヨンの勧めで韓国へ帰国。ソギョンの双子の弟。
「オーマイビーナス」「カインとアベル」「主君の太陽」「ファントム」「ロードナンバーワン」「千年の愛」「ただいま恋愛中」

○イム・スジョン>ソン・ウンチェ

ソン氏家の3人姉妹の真ん中。チェ・ユン一筋に思いを寄せる。
両親がオ・ドゥリに仕えているため、実家はオ・ドゥリの半地下の離れである。そのため、ユンとは幼馴染。
心が優しく、誰にでも分け隔てなく接する。撮影でいったオーストラリアで偶然ムヒョクとあい、初印象は最悪だったが、そこから二人の運命が始まる。
「シカゴタイプライター」

○チョン・ギョンホ>チェ・ユン

歌手。トップアイドル。オ・ドゥリの息子。ウンチェとは幼馴染。
母親の溺愛の元で育ったため、屈託がなく、空気が読めない。ミンジュが好き。
「純情に惚れる」「ハートレスシティ~無情都市~」「ミッシングナイン」「あなた、笑って」

○ジヨン>カン・ミンジュ

女優。ウンチェの高校時代からの友人。財界重鎮の娘。プレイガール。
十数年前に母親は若い燕を作り、何年も前に家を出たため、継母や愛人の多い父と共に暮らしており、母親を恨んでいる。
「大胆な彼女」「レディプレジデント~大物」「運命の誘惑」「愛もリフィルできますか?」

○イ・ヘヨン>オ・ドゥリ

ユンの母親。往年の大女優で、今はユンの人気に乗じて仕事をしている。
派手な振る舞いが多く、気性も上下が激しい。ユンを溺愛している。
自身の母親も女優だったが、ドゥリに関して女優としての評価は低かった。
本名チョ・マルボク。
かつて、不倫した映画監督の子(ソギョンとムヒョク)を出産するが、死産と聞かされているため二人の存在は知らない。
若い頃は浮名も多かった。実は愛情深い。
「ファッション70s」「花より男子」「私の心が聞こえる?」

○イ・ヨンハ>ソン・デチョン

ウンチェの父親。オ・ドゥリの母の代からのお抱え運転手。
オ・ドゥリがソギョンとムヒョクを産んだ際、彼女の母親の命で孤児院に二人を置いてくる実行犯となった。
二人が所有する指輪はデチョンが用意したもの。
「彼女が好き」「変わった女、変わった男」「恋にめばえて」「シンデレラ」「メリー&テグ 恋のから騒ぎ」

○キム・ヘオク>チャン・ヘスク

ウンチェの母親/デチョンの妻
オ・ドゥリのスタイリストを経て、彼女の家政婦となった。
オ・ドゥリと付き合いが長いこともあり、彼女には辛口である。
「私の娘はスーパーウーマン(必ずあなたみたいな娘)」「アンニョン!コ・ボンシルさん」「愛も憎しみも」「オーバー・ザ・レインボー」

○チョン・ヘジン>ユン・ソギョン

27歳。5歳のときに施設の前で交通事故に会い、以来5歳児の知能のまま。
ムヒョクの双子の姉。ガルチの母親。

○チェ・ヨジン>ムン・ジヨン

25歳。10歳まで韓国の施設で育てられ、それからオーストラリアに養子に出される。
25歳誕生日前日に7年間連れ添ったムヒョクと別れ、オーストラリアのヤクザ、ジェイソンと金のために結婚する。